投資をしたい人がまず考えなければならないのは、損失を出さないようにする事です。
これをリスクマネージメントというんですが、安定させる事・急がない事・比較する事が、投資をするうえでは重要な事となります。
ですから、物事には順序があるので、楽しくドライブをしたい場合で考えると、運転免許を取り・車を買って・自動車保険へ入り、それからやっとドライブが始まるというように、やるべき事があるんです。
投資をする場合は、まず基本的なルールを知らなければなりません。
そして、失敗へ繋がるミスや、トラブルを予防・回避する術を身に着けなければならないんです。
しかし、これらの準備をしないまま、投資を始めてしまう人があとをたちません。
これは、お金の魔力へ魅入られてるからでして、大きな失敗の原因となってます。
投資を独りで遣るものですから、散々な目に遭う人が多いんです。
ですから、投資を遣る前には、リスクマネージメントを学ぶのが先だという事を、知っておいて下さい。

投資にチャレンジしたい!

みなさんは、何か投資をしていますか。
自分は・・・というと、実はけっこう好きで、いろいろことにチャレンジしています。
たとえば「株」もやっているし、「FX」もやっています。
ひとくちに「株」といっても、国内の株だけでなく、中国株やタイ株、ベトナム株などにもトライしているんですよね。
もちろん、決して無理をしているわけではありません。
あくまでも自分の余裕資金の範囲内で、ゼッタイに無理だけはしないようにしながら、ちょっとずつ投資を楽しむようにしています。
最近は、自分の給料の一部を貯蓄にまわしても、全然増えないですしね。
いっそのこと投資にまわした方が、おもしろみはあるのかな、と思います。
投資の醍醐味は、やはり何といっても増えるかもしれないというワクワク感です。
少しずつでもいいから、ステップアップしていけるのは大きいと思いますね。
投資にチャレンジして、自分自身の可能性をさらに広げていければ、と考えています。
興味のある方は、ぜひともトライしてみましょう。
ただし、投資はあくまでも自己責任が大切です、はい。